スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
之をもって、終焉とす
2011-08-31 Wed 09:31
もう戻れない

残されたのは。ただ2つの手段のみ
1つが駄目なら、もう1つを選ぶ

私には止められるものも、止めるべき理由もない
戻ったとしても、あるのはつまらない日常
そんなものならば、もういらない

肉体労働で汗水たらして頑張る理由なんてない
かといって、フリーター生活もまっぴら

ニートや引きこもりになる手だってある
だが、私の両親にはそんな経済力はない
だったら、これしかない

ただ打ち勝たなければならないのは、
人間をやめられるかという、己の恐怖心のみ。


それでは、さようなら

               
スポンサーサイト
別窓 | 終りに
2011-08-31 Wed 09:20
1 江田五月 (死刑未執行 職務放棄)

2 斉藤(旧姓:飯田)絢香 (同生年月日者)

3 酒井由里絵 (同生年月日者)

その他

松原のりか

角原美咲



別窓 | 未分類
消せぬネットの記録
2011-08-27 Sat 07:12
私が17歳の時に作った、前略プロフィール

http://pr.cgiboy.com/02409085/

6年前、過去の事件を起こす前日に作った。

一見普通のプロフにも見えるが、
「自慢なこと」に少年法で守られている、
「今一番欲しいもの」に自動小銃、
「今一番やりたいこと」に もう直ぐ実現します、など
不可解な事が書かれている。

ちなみに、身長は2cm伸びました。

パスワは忘れたから、もうこのプロフを削除することはできない。


あと、これ。
http://kansai.pia.co.jp/gsgp/report/20100521.html

一枚目の画像の観客席の一番左上にいるのが、私。


2つとも、どうでもいいことなのですが、
もう最後ということで、一応書いておきました。

追記

http://ameblo.jp/somersoalt/
私の兄のブログ

削除しといてって言ったのに、削除してない。
終わりだから、この際載せておこう。

両親はともかく、兄のことは責めないでください
兄は関係ありませんので
別窓 | エッセイ・つぶやき
終わりの花
2011-08-23 Tue 22:16
ふぅ。
目標が見つかった。
これで完了だわい。
別窓 | エッセイ・つぶやき
87年だめスレ
2011-08-22 Mon 22:10
仮退院してから長いことお世話になっていた2chの某スレに書こうとしたけど、
事情により書けなかった。

でも放置するのも勿体無いから、ここに書く。


ゴミ処理場の奴です。

無茶苦茶長くなるし、スレ汚しになると思うけど、
需要あるみたいなんで、前に言ってたゴミ処理場の詳細書くわ。

限界だって言ったけど、もう今日限りで辞めた。
いろんなことがあったけど、100%、俺に原因があった。
決してブラックだったわけじゃないし、職場に人格破綻者がいたわけでもない。

1年足らずの仕事の中で気付いたのは、
発達障害者の俺は、やはり社会で生きるのには向いていない、
ということだった。

最初は簡単な作業しか与えられなかった。
だから、そんなに苦労しなかった。
だが、次第に重機の操作といった、責任の重い作業も与えられるようになった。

すると、覚えが悪くて、要領が悪くて、機転利かない俺は、
どんどんついていけなくなっていった。

だから、本来ならば半年で終わるはずの研修が、
9ヶ月過ぎても続いたままだった。
そんな俺に対する評価は、日ごとに下がっていった。

他にも、俺は礼儀の面でも問題があった。

言葉遣いで指摘されることはなかった。
問題は、行動面においてだった。
上司達より先に食事を取ったりして、無自覚に失礼な言動を取っていた。
そして、言われてから過ちに気付いていた。

で、職場の中にやたら礼儀にうるさい上司がいて、
俺の配慮の書ける言動にずっと前から怒りを山積させていたらしかった。
それを我慢していたのが、つい最近、あるきっかけでその怒りが爆発した。

そして、先週、もうクビにされるかされないかの立場になってしまった。

普通なら、なんとか頑張って挽回しよう、と思うだろう。
しかし、頭のおかしな俺にはそんな気持ちは起きなかった。
代わりに起きたのは、
「じゃあ、もうええわ」、という諦めの気持ちだった。

そんな気持ちになってしまったのは、
今までの歩んできた人生が逃げ続け、諦め続けの人生だったことや、
人生がつまらなくて、何の楽しみもなく、何の目標もなく、
大切なものもなく、無気力で厭世的な人間だからだろう。

破滅するきっかけさえあれば、いつでも死ぬ、
そう思って生きてきた。

そして現に、そのきっかけができた。
クビになるかなれないかでもがくぐらいなら、
自分からドロップアウトしますよ、という具合だ。

その他にも、ユーモアさを求められる職場の人間関係にも疲れた。
「モノマネやって」、とか、「吉本新喜劇見ろ」とか、もうアホかと。
そういう関西的なノリがうっとうしかった。

このスレには長いことお世話になった。
プリウス、自殺未遂の奴、色んな奴がいたなぁ。

でもこれでおしまいだ。
ありがとう。みんな、元気でな。
別窓 | エッセイ・つぶやき
| Rubbish Heap | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。